^Back To Top  トップに戻る

  
  

====第2話==== 3月8日

ロサンゼルスでのイベントにご招待頂いた、国際木文化学会という財団法人は、木材の活用を再認識し、研究・普及に努める非営利団体(協会)です。
年に1度「World Wood Day」と言われる、世界各地より木材を活用した工芸品や商品などを展示、紹介するイベントを、世界各地で開催しています。
伝統の木版画というものは、版木は山桜の木を使用し、和紙は楮100%ですから、確実に木材から生まれています。確かに、木材の特性を最高度に活用した木工芸品ですよね。
協会はそこに注目したのですが、その着眼点には、とても感銘を受けるものがあります。
【ご参考】World Wood Day 2017のポスターを添付しました。
(イベントURL)
http://www.worldwoodday.org/2017/
(参加メンバー紹介:私)
http://www.worldwoodday.org/2017/folkart_3