^Back To Top  トップに戻る

  
  

====第11話==== 4月27日

今回のイベント「World Wood Day 2017」はロサンゼルスでの開催でしたが、今年で5年めとなり、過去4年の開催地と参加国、参加者は次のようなものだったそうです。
2013年 タンザニア(ダルエスサラーム) 45カ国 300名
2014年 中国(仙遊)        71カ国 300名
2015年 トルコ(エスキシェヒル)   93カ国 380名
2016年 ネパール(カトマンス)   100カ国 500名
そして今年は、85カ国 580名だったそうです。
主催はIWCS(International Wood Culture Society: 国際木文化学会)ですが、当初はちょっと怪しい協会かな〜?と思っていましたが、終わってみますと、渡航費用に宿泊費、食事代のみならず、国内での準備費用、材料費、交通費などもきっちり支払って頂けて、すこぶる真っ当な協会でした。
下の写真は、IWCSスタッフから頂いた、我々のブース用のPR資料と参加証書です。
職人さん2名も当初はあまり乗る気がない面もありましたが、終わってみますと、いろいろと学ぶことがあってか「また行きたい!」と言うようになり、とても嬉しく思われます。 我が伝統木版チームはIWCSスタッフからの評価も高いようで、来年もオファーされそうな気配が強いです。来年はどこの国になるかは分かりませんが、またお呼びがあれば世界のどこへなりとも喜んで参加したいと思っています。