^Back To Top  トップに戻る

  
  

IWCS:国際木文化学会 (International Wood Culture Society) は、ロサンゼルスを 本拠地とする非営利団体(NPO)であり、2007年に設立して以来、木の文化の研究・ 教育.推進に重点を置き、木文化の国際シンポジウムやドキュメンタリー等の活動を 行っています。
2013年から毎年3月21日の「世界木材の日」に、”World Wood Day” と題して、 下記のような世界各地で木文化のイベントを開催してきました。

2018年:カンボジアラオスミャンマー
2017年:USAロサンゼルス
2016年:ネパール
2015年:トルコ
2014年:中国
2013年:タンザニア

IWCSは伝統木版を木文化のひとつと着眼して、2017年よりWorld Wood Dayの参加を依頼されました。下記はその参加実績の記録となります。